美容室のホームページを作成する際の注意点!SEOって何?

美容室だけに限ったことではありませんがなにかしらのお店のホームページを作成する場合、

 

自分のお店のことを知ってもらい集客して利益をあげることにつなげたいわけですよね?

 

では、

 

あなたのお店を知らない人はどのようにしてインターネット上で知るのか・・・。

 

これに関して理解した上で、ホームページを作成していかないと思うように集客につながりません。

 

そこで、SEOの知識が最低限必要になってきますので解説していきます。

SEOとは?

SEOとはSearch Engine Optimizationの略で日本語だと検索エンジン最適化と言います。

 

(この言葉の意味は無視してもらってOKです。)

 

あなたが何か調べたいことがある場合、

 

ヤフーやグーグルといった検索エンジンを利用して調べたいことに関するキーワードを打ち込みますよね?

 

すると、そのキーワードに関するサイトがいくつも表示されます。

 

その時、たいていの人は上にあるサイトの順にチェックしていくと思います。

 

そして、自分の探している情報がありそうなタイトルのサイトをクリックします。

 

このようにサイトに訪問してもらうようにすることをSEO対策と言います。

 

SEO対策をして上位表示させないとアクセスはなかなか集まらない

 

SEO対策をして自分のサイトを出来る限り上のほうに表示させないとなかなかアクセスは集まりません。

 

というのも、たいていの人は検索したとき最初のページに表示されたサイトの中から選んだものをクリックして情報を得るからです。

 

なので、

 

SEO対策をして自分のお店のホームページを上位表示させてアクセスが集まるようにしないといけません。

最低限知っておきたいSEO対策

SEO対策のやり方はさまざまなやり方がありますがここでは最低限知っておきたいSEO対策を紹介しておきます。

ホームページのタイトル

お店のホームページのタイトルにキーワードを含ませます。

 

例えば、東京でオススメの美容院を探している人が居たとしましょう。

 

この人が検索エンジンを利用して東京でオススメの美容院を調べる場合、

 

検索窓には

東京 オススメ 美容院

って感じのキーワードを打ち込むと思います。

 

この場合、このキーワードをタイトルに含んでいるホームページはタイトルに関してはSEO対策ができてると言えます。

 

このように自分のお店のエリア名などをタイトルに含ませる必要があります。

 

ちなみに私の友人でホームページの作成を業者に依頼して作成した人がいるのですが、

 

お店の名前をそのままタイトルにされました。(笑)

 

お店を知らない人に知ってもらいたいのにね、かわいそうです・・・

コンテンツを差別化する

コンテンツとはホームページに関して言えば投稿する記事のことです。

 

例えば、あなたのHPのブログに他のサイトからコピーしたものを張り付けて投稿すると検索エンジンからの評価が下がり、順位を下げられたりします。

 

まあ、利用する側の立場で考えると同じようなことが書いてあるサイトや記事っていらないですよね?

 

パクったヤツは評価しねーよ?って事です。

 

なので、

 

あなた独自の見解や意見、感想を組み込んで、

 

オリジナリティのある記事を投稿して他のお店のHPと差別化を図る必要があります。

ページビュー数を高めて、滞在時間を延ばす

ページビュー(PV)数とはホームページを巡回して記事をみてくれた回数で、

 

滞在時間とはHPに滞在していた時間です。

 

PV数が高く、滞在時間が長いと検索エンジンは高く評価し順位を上げてくれます。

 

なので、

 

記事数が多くて、文字数も多ければ有利と言えます。

記事の更新頻度を多くする

記事を頻繁に投稿するなどして更新頻度を多くすると検索エンジンは高く評価します。

 

出来る限り更新頻度を多くして上位表示につなげましょう!

まとめ

インターネットを活用して集客を行うとなるとSEOは絶対に無視できない要素なのは分かってもらえたと思います。

 

逆に言えば、SEOに対して詳しいとかなりネット集客に関しては有利と言えます。

 

ぜひSEOを学んでネット集客に生かしてください!

関連記事