美容室のリピート率UPにはSNS活用は欠かせない?

集客がうまく出来たとしても定着させてリピートしてもらわないと、本当の意味で集客に成功したとは言えません。

 

なので、

 

リピート率を上げるためにもマスメディアやソーシャルメディアをアイデアを絞り活用していく必要があります。

 

近年は、LINEなどのSNSの利用者数は爆発的に増えています。

  • LINEの国内利用者数 約6000万人
  • FACEBOOKの国内利用者数 約2500万人
  • Twitter の国内利用者数 約2000万人

これらの数字はお店を宣伝する上で、決して無視できる数ではないことがわかると思います。

SNSによる宣伝の仕組み

SNSによる宣伝の仕組みは

  1. お客さんにお店のアカウントをフォローもしくは友だちになってもらう
  2. お店のお得情報などを配信する
  3. お客さんにお店情報が通知される
  4. 有益な情報と判断された場合は閲覧され、来店するきっかけになる

といった感じです。

 

また、

 

お客さんにお店を忘れられないという効果もあります。

SNSによる宣伝のメリット・デメリット

メリット

  • 無料ではじめることができる
  • 情報を配信すると通知されるので確実に届く
  • お客さんによっては情報を知らない人にシェアしてくれる

デメリット

  • あまりSNSを活用したことがない人はアカウント作成がめんどくさく感じる場合がある
  • 情報を配信しないと意味がない
  • 頻繁に宣伝するとうざく感じられる危険がある

リピート率UPにはSNS活用は欠かせないのか?

SNSの利用者層は若年層に多い傾向があります。

 

あなたのお店のメインターゲットが若年層であれば欠かせないというよりも、絶対に活用しておいた方がいいと思います。

 

というのも、

 

1番の理由として、無料で利用できるので金銭的リスクが全くありません。
ぜひ、SNSを活用してお客さんのためになる情報を配信してリピート率UPにつなげていきましょう!

関連記事