美容室の売上をアップさせる予約をしやすくする方法とは?

美容室の売り上げをアップさせるには提供する技術のクオリティを高めて、

 

お客さんの満足度を上げる事も大事ですがお店のユーザビリティをあげることも重要です。

 

美容室でいうユーザビリティというのはお店の利用のしやすさです。

 

例えば、

  • 駐車場を完備している
  • ネットからでも予約できる
  • 託児所を設けている

というようなサービスです。

 

このようにユーザビリティが高いとお客さんからしたら利用しやすく来店しやすいので売上アップにつながります。

電話予約が苦手な人は結構多い

病院や飲食店などを予約する際に電話で予約することがみなさんもあると思うのですが、

 

結構めんどくさいですよね?

 

人によっては緊張もしますし断られたらイヤだなと思ったりするでしょう。

 

そういう人達にとってネット予約はこれらのデメリットを回避できるので利用価値があります。

 

また、通勤で電車などを利用する場合は電話できませんからネット予約は便利な側面もあります。

LINE@だとトーク機能を利用して予約できる

LINE@はLINEが提供しているサービスでLINE内にお店の専用のアカウントを作ることができます。

 

LINEをお使いの人ならわかると思うのですが、

 

友達と連絡を取り合う際にトーク機能はものすごく手軽で便利です。

 

LINE@でお店のアカウントを作成してお客さんに友達登録してもらうことでトーク機能を使い、

 

手軽に予約をしてもらいやすくできます。

 

無料で作成できるので予約ツールとして利用してみてはいかがでしょうか?

関連記事